相模原市 葬儀社ナビ


Q.411
いまだに香典を催促する義父。立て替えてでも支払うべきでしょうか?私の夫の母(義...

いまだに香典を催促する義父。立て替えてでも支払うべきでしょうか?私の夫の母(義母)は昨年8月に亡くなり、入院した際に病床で二人で話をし、・家族葬にしてほしい・香典とか、そういうのは受け取らない・延命治療もしないでほしいなど、義母の意思を聞きました。それは夫の家族にも話し、義母本人が紙に書いてよこしたので、コピーを取って夫の家族、義母の兄・姉へお渡ししました。8月にはじめに私の母がお見舞いでホスピスへ来たときに、お見舞い金を持ってきましたが、断りました。母が帰った翌日、義母は他界しました。葬式は家族葬ということで、義父も納得していたにもかかわらず、義父方の親戚一同に知らせたらしく、全員が来るという事態に陥り、夫と弟で阻止しました。もちろん香典も受け取っていません。私の両親は現在海外に住んでいるのですが、父方の祖母も末期癌のため、葬儀参列が難しい旨、香典出したいから立て替えてもらえる?と連絡がありました。香典については、義母の意思もあったため断り、参列についても義母が参列してもらいたい人リストみたいなのを作っていて、そこに私の両親は遠方なので無理に呼ばないようにと書いてあったこともありそのまま葬儀をしました。しかし、それらを理解しているはずの義父が「おい、おまえんとこの(私のこと)、香典は?」と、夫に何度も言ったそうです。夫はそのたびに「家族葬で、お母さんが香典お断りするって言ってたから、申し出はあったけど断ったよ」と伝えたそうなのですが、何度も何度も言ってきました。そして初七日まで終えたときにまた、「香典まだ届かねぇのか?」と言って来ました。そして夫が怒り「だから!断ったって何回言ったら分かるの!?」すると、「じゃあ、もう家族として付き合いできねーからな」と言って来ました。実際、義母と母は付き合いがありましたが、義父は全く付き合いがありません。母が贈り物をしても、御礼すら言ったことがありません。母にはこのことを伝えたうえで、家族としての付き合いはなくなってもいいから、だからもう連絡したらだめよと伝えると「催促されるものじゃないでしょ。ていうか、家族としての付き合いもなにもやってないじゃん!うちの連絡先も知らないくせに、催促する神経が分からない!!」と怒り心頭。話はそれで終わったはずなのに、あれから7ヶ月。また義父は香典を催促してきます・・・立て替えてでも香典を渡すべきでしょうか?



A.411
いまだに香典を催促する義父。立て替えてでも支払うべきでしょうか?私の夫の母(義のベストアンサー

後継ぎであるご主人もお母さんも納得しているのですから香典は出さなくても良いと思います。亡くなった義母さんは堅実質素にしたかったのでしょうし体裁を気にする義父とはウマが合わなかったのも納得いきます。喪主として自分を重んじていない事に腹を立てているのではないですか?長男で後継ぎの嫁であるあなたは今後も義父にチクチクと嫌味を言われつづけなければいけないのは気が重いでしょうが全員が納得している事なので家族内での面目が潰れることはないでしょう。逆に義父が「メンドクサイ人間」と決定づけられるでしょう。たかだか5000円ぐらいの香典でガタガタいうならば「香典返しは用意してますか?」ぐらい聞いてみればいかがですか?




   

Q.412
この映画のタイトルを教えてください。随分前にTVで見ました。時代背景は昭和40年代...

この映画のタイトルを教えてください。随分前にTVで見ました。時代背景は昭和40年代前半の大阪?だと思います。主人公は、デスマスクを作るブッキラボウな石膏師(ハナ肇かな?)だと思います。この石膏師が弟分と一緒に、ある葬儀上のトラブルにより、交番で事情徴収を受けていました。その時その交番へ、ホームレスの行き倒れの通報がありました。そこで石膏師と弟分は警官に付いて行きました。そして石膏師は、現場のホームレスの遺体に自分の上着を掛けて上げました。警官は石膏師に注意しましたが、石膏師は反発しました。そこへ、その一部始終を見ていたある大企業の社長が、石膏師に近づいて、後で家に来る様に言いました。その後石膏師と弟分は、その社長の家に行き、話を聞きました。社長は石膏師が遺体に上着を掛けた事を非常に評価して、葬儀業をやるなら出資すると言いました。その後、石膏師と弟分は、知り合いの医者と『ジャッカン』と言うあだ名の役所の火葬許可係の職員と一緒に葬儀社を創りました。そして石膏師やジャッカンの斬新なアイデアと企画力(葬式社をテレビのコマーシャルで宣伝したり、ヘリコプターを使って水子の集団葬をしたりして)により、その葬儀社はすぐに大きくなりました。しかしジャッカンが葬式はある種のレジャーだと言った事から、石膏師は疑問に思い、本来の死者を弔うべくして、その葬儀社から一人で離れました。その後石膏師は、真に死者を弔うための葬式をアピールしたいがため、葬式博覧会を企画しました。そして以前出資してくれた社長の元に行きましたが、今度はキッパリと断られました。しかたなく石膏師は、資金を後払いにして、地下で葬博の建設を進めて行きます。ある日、石膏師が地下で建設作業をしている時、突然地上から大きな爆音が聞こえました。石膏師が地上に出てみると、あたりはまるで原爆が落ちた様な状態でした。そこで石膏師は言いました。「これが本当の葬博や!」私の記憶も曖昧ですが、当映画を御存知の方宜しく御願いします。



A.412
この映画のタイトルを教えてください。随分前にTVで見ました。時代背景は昭和40年代のベストアンサー

野坂昭如原作、三隅研次監督の「とむらい師たち」ですね。主演は勝新太郎でした。




   

Q.413
変な質問ですみませんが是非教えてください。出棺についてです。実はお葬式をまだ経...

変な質問ですみませんが是非教えてください。出棺についてです。実はお葬式をまだ経験していないのです。還暦を迎えようという一主婦ですが、高齢の義父母がいます。幸い今のところお元気ですがいつ「その時」が来るかもわかりません。そこで以前から気になっていたことをお尋ねしたいのです。今、義父母はケアハウスに入所しています。長年住んでいた家を売り、新しい生活をしておられます。ですから、近隣とのお付き合いが全くゼロとなりました。それにお二人とも90歳を越えて知人たちも鬼籍に入られた方が多いのでいざ、お葬式となったら参列者がとても少ないです。それに親戚も少ないので出棺の際、棺をかつぐひとが足りません。夫と義弟と息子たちふたりと義弟の息子、合わせて五人ですが夫は多分喪主になるので人数に入らないのでは?夫はリタイヤしているので会社関係の人は誰もいません(補足しますと自分たちも全くの縁のないところへ移住してしまいました)。つまり男手がないです。葬儀社の方に頼めるのでしょうか?そこらへんのことに詳しい方是非教えてください。よろしくおねがいします。



A.413
変な質問ですみませんが是非教えてください。出棺についてです。実はお葬式をまだ経のベストアンサー

葬儀社の者です。大丈夫です、どこの葬儀社でもスタッフや霊柩車の運転手がお手伝いいたします(ご家族にまったく男手がいないこともままあります)。ご親族の中からは、お差し支えのない方がお手伝いいただければ結構です(足や腰の悪い方は無理をしないでください)。喪主様は通常位牌を持ちますが、出棺の時だけ位牌を女性の方に託して、柩のお手添えを頂いても構いません。




 
 

Q.414
ご覧の皆様の中で福祉関係の葬儀を性格にご存じの方はいらっしゃいますか?自分は3...

ご覧の皆様の中で福祉関係の葬儀を性格にご存じの方はいらっしゃいますか?自分は30年葬儀屋をやっており、葛飾区と江戸川区の福祉課と何度ももめました。どうも法的根拠なく行政が暴走しているようです生活保護を受けている人が亡くなったら、関係者に線香をあげることすら拒んでいる行政の実態をご存じでしょうか?それは、生活保護受給者は最低限の生活費で生きてゆかなれればならないことは理解できますが、死んでしまったときまで最低限の扱いを受ける必要はあるのでしょうか?少なくとも東京都葛飾区と江戸川区に於いては根拠も無い事由から、民間の特定業者と癒着し、被生活保護の人々をまるで「燃えるゴミ」のように扱っている事実があります。また、親族や近親者が扶養できないことを承認した上で生活保護を受給させた上で、死んでしまった時のみ遺骨を受け取る立場の人に癒着した業者を介し法外な料金を貪っているのです。また、低所得または所得がないような方が亡くなった場合、いかなる場合でも友人知人や近隣の方の弔問や焼香(線香)を行政が禁じている事実があります。これについて見識のある方で理路整然と説明していただかないと、私のような人の死に純粋に関わる葬儀業者は憤りしか感じ得ません。もしくは生活保護を受けている人は法律や憲法上、人間の扱いを受けないということなのでしょうか?不出来な人間の素朴な疑問にどうかご回答ください



A.414
ご覧の皆様の中で福祉関係の葬儀を性格にご存じの方はいらっしゃいますか?自分は3のベストアンサー

貧困問題や生活保護に関わっています。回答が求めているものになるかどうか判りませんが、回答させて頂きます。人間は生まれてくれば死にます。その死に理不尽なコトがあってはいけないし、質問を読むと私も怒りを覚えます。憲法25条、生存権で@すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。A国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。とあります。これに基づき生活保護を申請・受給します。この憲法は『生きる』コトが基準ですが『生きる』コトは『死を迎える』コトと背中合わせになります。日本国民として生きているのだから、死んだ時に『廃棄物』扱いは一切してはいけません。人はモノではないのですから。人として当たり前の生活を送る権利が日本にはあります。ならば人として当たり前に死を迎えることか出来るのです。行政側が間違っています。管轄としては厚生労働省になるので、匿名で手紙を出したり政治的な解決を求めて各政党に手紙を出すのもありだと思います。




   相模原市営斎場 葬儀社

Q.415
葬儀、葬式ですが、東京の業者はどうですか?東京は葬儀業者が多くて迷ってます。身...

葬儀、葬式ですが、東京の業者はどうですか?東京は葬儀業者が多くて迷ってます。身内が重い病気にかかっているため、後悔しないためにも今から葬式の準備をしようと思ってます。親族が皆東京にいるので都内で10人くらいで出来る小規模な葬儀、葬式をと考えています。どなたか教えて頂きたいのですが東京で良心的な値段でできる葬儀業者はありませんか?宜しくお願い致します。



A.415
葬儀、葬式ですが、東京の業者はどうですか?東京は葬儀業者が多くて迷ってます。身のベストアンサー

葬儀の規模で値段は全然かわってきます。質問主さんのご希望は10人くらいとのことですから身内だけでゆっくりと、しめやかなご葬儀を希望されるのであれば、家族葬がいいのではないでしょうか?家族葬とはいっても業者の規模や内容によって値段が変わってくるので見積もりをお取りになるのがいいでしょう。東京都内で多くの葬儀場が利用でき、さらに家族葬を中心に行っている葬儀社があります。実績も充分ですし、見積もり内容も明確だと評判です。無料で相談できるのでいろいろ聞いてみたらどうでしょう?




 adumatenrei-hikaku-info.jpg
 

Q.416
夫の叔母が先日亡くなって葬儀に参列しましたが義姉がやたらとテンション高くって驚...

夫の叔母が先日亡くなって葬儀に参列しましたが義姉がやたらとテンション高くって驚きました。とてもハイなのです。戸惑いながらもその事には触れずお通夜と告別式を済ませ夫と帰ってきましたが帰りのタクシーで夫が一言「あの人(義姉の事)は葬式になると生き生きするな・」とポツリ私と似た様な事を感じていたみたいです。血の繋がった親戚ならもうちょっと厳粛になるかなって私も思っていたのと本当に義姉は葬儀やら法事になると変に張り切っては空回りをするのです。横目で見つつも「どうしてあんなに楽しそうにするんだろう・」って思います。私はそんな時には淡々と過ごすのですが義母は田舎の出みたいなのでそれが関係するのかしら・?とも思います。叔母とは仲が悪かったとかはありません。これは単に育った環境なんでしょうか?



A.416
夫の叔母が先日亡くなって葬儀に参列しましたが義姉がやたらとテンション高くって驚のベストアンサー

その方は確実に「葬儀はそういう盛り上がる場所なんだ!」と思い込んで大人になってしまわれた方なんだと思いますよ。古いですが、映画「お葬式」の観すぎではないでしょうか?普通は故人に対し、尊敬と感謝の気持ちを持ち、厳粛な気持ちで臨むものなのですから。





Q.418
納骨問題と息子夫婦「親子の縁」と葬式、という質問を投稿した者です。ご意見ありが...

納骨問題と息子夫婦「親子の縁」と葬式、という質問を投稿した者です。ご意見ありがとうございました。葬儀を終え、一段落したかと思えば次は納骨の問題が出てきました。祖父母に「あなたはどう思う?」と聞かれたのですが、「う?ん……」としか返せずだったので、どうかまたご意見下さい。■現在、曾祖父の遺骨は実家(曾祖父と曾祖母が住んでいた家)の近くの納骨堂にある。■曾祖母の住民票は、こちら(祖母が住んでいる家)の市にある。■祖母の妹達+曾祖母の兄弟は皆、納骨は曾祖父と共にこちら(祖父の両親と同じ納骨堂)に納める考えでいる。■祖母姉妹と息子(祖母の弟)はかなり激しい喧嘩をしている真っ最中(明らかにどちらも毛嫌いしている)。■祖母は体調が不安定である。■我が家から実家までは車で1時間半くらいかかる。このような状況で、納骨をどちらにするか悩んでいます。息子夫婦とこれ以上問題を起こさない為にも、あまり関わることのないようこちらで納骨する考えのようです。以下、事実確認済みの点。■悪徳商法のような手口で息子夫婦は曾祖母に大量のサプリメントを買わせる。■認知症であったため、事実確認を息子夫婦を交えて兄弟全員で会議を行った結果、曾祖母の言っていることがあながち間違っていないことが判明(会議で喧嘩。最後は暴力行為に及ぶ一歩手前だったとか)。■息子夫婦は、最終的に「お前等は金を騙し取る為に母を引き取ったんだろ!」と言い出す(もちろん、そんなわけありません)。■入院していることは知っていたものの、見舞いにすら来ませんでした(様子をうかがうこともしなかった)。■面倒は全て祖父母が見ていた。■曾祖母の認知症が発覚し始めたのが、事の始まりとなった6年前(曾祖父は14年前に他界)。■親子の縁切りは息子夫婦が言い出した。兄妹ですから仲良くやった方が良いのは分かっていますが、正直、自分は関わるなと言いたいくらいです。何せ最後は玄孫である自分達(弟含め)にまで「あんた達には毎年お年玉をあげていたでしょ!返しなさい!」と言い出したので、好きにはなれません。これから財産問題とか出てくると思うと、祖父母が大変そうで見ていられません。働いている身ではありますが、まだ自分は未成年。他の大人達のように大々的に力になることは出来ませんが、少しでも助言したり力になりたいと思っています。よろしくお願いします。



A.418
納骨問題と息子夫婦「親子の縁」と葬式、という質問を投稿した者です。ご意見ありがのベストアンサー

おっしゃるように、相続の問題は避けては通れません。失礼ですが相続の資産(土地・家屋・預貯金・有価証券・お金に見積もれるできる家庭用財産『経済的価値のあるもの』・借地権・電話加入権・著作権そして忘れがちなのは、生命保険の死亡保険金・各種保険金等)は、相当有るのですか?相続の全体がマイナスになれば、相続の放棄も出来ます。又、『限定承認』と言う相続の仕方もあります。これは、『相続によって得た財産の限度内で債務を弁済し、それを超えてまでは弁済しない』と言う相続の仕方です。相続の放棄又は、限定承認は相続財産が、マイナスの場合に限ります。>■親子の縁切りは息子夫婦が言い出した。と、有りますがこれは、勝手に言っているだけで全く無効な話しで法律も認めていません。多分、私が察する所非常にお金に執着のある方だと思います。いずれにせよ、大英断を下さなければならない時は来ると思います。この方が、にお金に執着のある方であれば、財産の放棄は考えにくいです。>■親子の縁切りは息子夫婦が言い出した。を引き合いに出して>息子夫婦とこれ以上問題を起こさない為にも、あまり関わることのないようこちらで納骨する考えのようです。を実行されたらどうですか。確認ですが、法律的に有効な遺言書無いのですね。よろしければ補足してください。知っている範囲の事はお答えしお力になります。





Q.419
外国人の主人がいます。日本に住んで20年近く。日本のしきたりなども見てきています...

外国人の主人がいます。日本に住んで20年近く。日本のしきたりなども見てきていますが、もし私の身内不幸があった場合、葬儀で遺骨を骨壷に入れたりするのは絶対にイヤだと言います。今までに、通夜、葬式に参列したことはありますが、親類ではなく知人のだったため、早めに退席してきたことが主でした。一度、祖母の葬儀がありましたが主人が病み上がり直後(退院してまもなく)だったこともあり、途中で退席し、遺骨は拾いませんでした。私の両親は健在ですが、以前より、もし私の親がなくなって両親の葬儀でも遺骨は拾ったりしない、と宣言しており困っています。主人の母国では土葬ですので、火葬はとても受け入れられないのだそうですが、日本人と結婚した以上、イヤだでは済まされないかと私は考えています。遺骨を拾うのがイヤだというのも、結婚後相当経ってから突然出た話です。まだ親もすぐに何かある、という状況ではありませんがいつどうなるかわかりませんし、これが原因で私の身内から非難されるかと思います。主人を説得するべきか、身内に非難されようとも主人の意思を通すことを黙認するか、どうおもいますか?



A.419
外国人の主人がいます。日本に住んで20年近く。日本のしきたりなども見てきていますのベストアンサー

今まで生きてきた中で祖国で身に付いた思想感が体にしみついているでしょうから、本人が嫌だと言う以上は日本的な思想感を押し付けない方が良いと思います。風俗・習慣などは強要してはいけないと思います。それは本人の人格や人権を否定している事になると思います。キリスト教を信仰してきた人に『日本に住むなら今日から仏教徒になれ』と言っているようなもんですわヽ(´∀`)ノ





Q.420
自殺する前に葬儀社やお寺さんの手配をする方っていますか、例えば、父子家庭で子ど...

自殺する前に葬儀社やお寺さんの手配をする方っていますか、例えば、父子家庭で子どもさんはまだ小学生だとします。「わたし、今から首をつるんですが、告別式の手配などお願いできますか・子どもはまだ小さいし、頼れる親戚もいないので、子どものためにせめて葬式の手配くらいはしておいてやろうと電話したのですが」こんな感じ、「子どもが心配なら死ななくても」という回答はしないでください。現実ではないのでご心配なく、



A.420
自殺する前に葬儀社やお寺さんの手配をする方っていますか、例えば、父子家庭で子どのベストアンサー

葬式の心配よりも子供の今後を心配するでしょうね。子供を託す方あてに手紙で手配をお願いするというのが自然でしょう。事前に「これから自殺するので・」と言う方は、止めてほしいのだと思います。








トップページ




Copyright(C)相模原市 葬儀社ナビ